エステの小顔効果

フェイシャルエステで小顔効果のある施術を行う際、よく聞くのがリンパドレナージュやリンパマッサージと言う言葉です。これはどちらも同じ意味で、マッサージによってのリンパ部分や筋肉を刺激し、老廃物の排出を促して血行を促進する効果があります。
むくみが解消されて顔全体がすっきり引き締まるだけでなく、血流が良くなるので、顔色が良くなったり、肌がハリを取り戻したりしてみずみずしい状態になります

フェイシャルエステでリンパマッサージをするのは痛いというイメージがありますが、エステサロンでは事前にクレンジングをして肌の汚れを落とし、肌を柔らかい状態にしてから施術を行います。
マッサージはエステティシャンによる手技で行いますが、この時も専用のオイルやローションなどを塗ってマッサージするので、アロマの香りでリラックスをしながら施術を受けることが可能です。基本的に痛みが少ないように施術を行います。

しかし、リンパマッサージを受けて痛みを感じるのは、それだけリンパが詰まっている人です。リンパに老廃物が詰まっているところをマッサージすると、凝っている部分をもみほぐしたときのように痛みを感じます。
つまり、リンパの流れが正常な人は、エステの施術でも痛みを感じません。痛みが強ければ強いほど我慢は必要ですが、施術を受けた後の効果は大きいです。